テキトーレシピ覚え書き


by guruguru33

シナモンロール

f0131408_11305881.jpg

映画『かもめ食堂』を観たあと、劇中に出てきたシナモンロールが無性に食べたくなって作った。
劇中のシナモンロールにはくるみは入ってなかったけれど、私はくるみ入りのが好きだ。
かもめ食堂で作ってた形成にしてみたけど・・・このありさまだ~。
素直にぶつ切りにして渦巻きパン状にしとけば良かったよ。

けど、食べたい時に食べられる幸せったらない♪
粉砂糖とシナモンを買っておいて良かった!
恐ろしい砂糖の量・・・。だけど最後のグレーズはやっぱり外せない・・・。
色々覚悟して食べよう。
シナモンロールにはやっぱり温かいコーヒーが合う。

【材料】

~生地の材料~
・強力粉・・・・・・・・・250グラム
・全粒粉・・・・・・・・・50グラム
・スキムミルク・・・・・大さじ1
・タマゴ・・・・・・・・・・1/2個
・砂糖・・・・・・・・・・・40グラム
・バター・・・・・・・・・・30グラム
・塩・・・・・・・・・・・・・・5グラム
・イースト・・・・・・・・・4グラム
・水・・・・・・・・・・・・・190グラム

~巻き込むフィリングの材料~
(グラニュー糖とシナモンは生地が出来るまでに混ぜておいてね)
・グラニュー糖・・・・・60グラム
・シナモン・・・・・・・・・小さじ2
・くるみ・・・・・・・・・・・・80グラム(ローストして刻んでおく)
・バターorマーガリン・・・・・・・・・・・・20グラムくらい(焼く前に生地に塗る)


~グレーズ(アイシング)の材料~
(焼き上がったあとにかける糖衣。無くてもいいけど、
あま~いのが好きな方はかけたほうが幸せ。パンが焼き上がるまでに材料を混ぜておいてね)

・粉砂糖・・・・・・・・・・50~60グラム
・牛乳・・・・・・・・・・・・大さじ1くらい
・バニラエッセンス・・少々


1) 生地の材料を全てホームベーカリーにセットして生地コースで1次発酵まで済ませる。

2) 生地を二つに分けて丸め、10分ベンチタイム。(生地が乾きそうなら霧吹きするか、湿った布を被せて)

3) 生地を麺棒で20×45センチくらいの大きさに伸ばす。(四角く)

4) バターかマーガリンを塗る。(巻き込み、閉じるのではじっこは塗らない)

5) あらかじめ合わせておいたグラニュー糖とシナモンを全体的に振り、くるみもパラパラっと。

6) 端からなるべく空気が入らないようにくるくる巻いて棒状にして、最後は指先でつまんで生地を留める。

7) 棒状の生地を2~3センチの厚さにスケッパーでカットする。
   (このあとの2次発酵で倍の大きさになるのを想定したサイズにね)
   2つ目の生地も同じ様にフィリングを塗って巻きこんでカットしてね。

8) 鉄板に並べて30度くらいで30分2次発酵させる。(生地が乾きそうなら固く絞った布を被せるか、霧吹きして湿らせて)

9) 2次発酵が終わったら、190度に予熱したオーブンで20~25分程焼く。

10) 焼き上がりの熱い内にグレーズをかけたら出来あがり。
[PR]
by guruguru33 | 2008-08-31 12:38 | パン

ベーグル oishii

f0131408_2382158.jpg

おいしいベーグル作りの研究を始めて2年目になるかな?
段々自分の好みのベーグルのレシピが出来上がってきました。
ここらで1度改訂版を。

半分にスライスしてトースターでカリッとあぶり、クリームチーズ&ジャム、
クリームチーズに黒胡椒、生ハムを挟んだり、チキンを挟んだり・・・。
焼きたてのフワフワベーグルが食べたい時は、ナフキンに包んでレンジで20秒加熱。


【プレーンベーグルの作り方】(写真は白ゴマトッピング)

【材料】(5~6個分)
・強力粉・・・・・・・・250g
・全粒粉・・・・・・・・50g
・きび砂糖・・・・・・・大さじ1
・ぬるま湯・・・・・・・1カップ
・ドライイースト・・・大さじ1/2
・塩・・・・・・・・・・・・小さじ1

【他・ケトリング】
・茹でる時のお砂糖 (きび砂糖・黒糖・ハチミツ・モラセスなどどれか)・・・大さじ2



【作り方】

1) フードプロセッサーに生地の材料を入れ、耳たぶくらいの柔らかさの生地を作る。
   (ホームベーカリーの場合は一次発酵手前で取り出す。)

2) 生地を5~6個くらいに分け、表面がツルリとなるように丸めて
   乾いたナフキンをかけてベンチタイム10分。

3) 麺棒で平べったくのばし、端からクルクルと棒状に丸める。
   巻き終わりはキュッキュッキュとつまんでしっかり留め、コロコロ転がして
   20センチくらいの長さにする。

4) 棒状の生地の一方の端をしゃもじの様な形状に手のひらで潰す。
   もう一方の端をしゃもじ型で掴むように輪にする。つまんでしっかり留める。

5) 天板の上にオーブンシートを敷き、リング状にした生地を並べる
   乾いたふきんを掛け、室温に25分程置いて一次発酵。
   (寒い冬場はレンジの発酵機能で40℃・・・25分)

オーブンを予熱し始めておきましょう

6) 鍋にたっぷりの湯を沸かし、砂糖類大さじ2を加え、発酵済みの生地を
   両面1分ずつ茹でる。(お湯をグラグラさせない)
   水気をしっかり切ってすぐにオーブンに入れましょう。

7) 220度のオーブンで20分焼く。
[PR]
by guruguru33 | 2008-02-09 23:18 | パン

黒砂糖パン

f0131408_17113626.jpg

図書館で借りた本に載っていたパンのレシピ。
息子が「美味しい。」とよく食べたので、忘れないように記録。
黒糖クリームが素朴な甘さで幸せになるが、糖分が絶叫ものだ。気をつけて~

私はホームベーカリーで一次発酵まで済ませた。

【材料】(直径20センチのスポンジ型2台分)

・強力粉・・・・・・・・・・300グラム
・ドライイースト・・・・4グラム
・黒砂糖・・・・・・・・・・15グラム
・塩・・・・・・・・・・・・・・・・5グラム
・卵1個+牛乳・・・・・・・合わせて220~235グラム(季節に合わせて調節)
・バター・・・・・・・・・・・・20グラム

(黒糖クリーム)

・黒砂糖・・・・・・・・・・・・100グラム
・グラニュー糖・・・・・・・50グラム
・生クリーム・・・・・・・・・50グラム
・溶き卵・・・・・・・・・・・・・50グラム


【作り方】

1)ホームベーカリーで一次発酵まで済ませる。


2)生地を二等分に切り、表面を伸ばし巻き込むようにして丸める。
 生地の綴じ目を下にするようにして置き、濡れふきんを被せ、ベンチタイム15分。

3)手のひらで生地全体を軽く押し、ガス抜き。めん棒で伸ばす。
  (ケーキ型より一回り大きめに伸ばす)

4)スポンジ型にバターを薄く塗り、生地を敷きこむ。
  底の縁から生地が指一本を横にした高さくらいに立ち上げて敷きこむ。

5)二次発酵させる。  濡れふきんをかけて、30℃で30~40分。2~2.5倍に膨らむまで。


6)二次発酵させている間に黒糖クリームを作ろう。
  黒糖クリームの材料をボウルに入れて混ぜ混ぜ。しばらく置いてしっかりなじませる。


7)二次発酵させた記事の表面全体に強力粉をつけた指で数箇所くぼみをつける。
  (ふくらみを均一にするための作業)

8)生地に黒糖クリームを入れる。

9)200℃に温めたオーブンで10分間。180℃に下げて10分間焼く。


出来上がったら網などに取り出して乗せて粗熱を取る。
[PR]
by guruguru33 | 2007-06-19 17:35 | パン