テキトーレシピ覚え書き


by guruguru33

タグ:ジェノベーゼ ( 1 ) タグの人気記事

バジルペースト

f0131408_13261368.jpg

収穫したバジルでバジルペースト(ジェノベーゼソース)を作る。

【材料】

バジル・・・・・・・中くらいのザルにいっぱい
オリーブオイル・・・100CCくらい?(エクストラバージンがいい)
にんにく・・・・・・ひとかけ
松の実・・・・・・・ザラーっと。・・・一掴みくらいか?(くるみやカシューナッツでもOK)
粉チーズ・・・・・・大きい瓶半分くらいドバーっと。
ハーブソルト・・・・しょっぱいな。くらいになるまで入れる。
塩・・・・・・・・・味を見ながら。美味しいお塩なら尚ヨシ♪

【下ごしらえ】

バジルは葉っぱだけを使う。洗ってしっかり水気を切る。
水分が残っているとソースの傷みが早くなってしまうので、
キッチンペーパー等できっちりしっかり水気を取った方がいいです。

【作り方】

フードプロセッサーで、バジルとオリーブオイル以外をペースト状になるまで
ガーっとやっちゃって、最後にバジルとオリーブオイルを加えて
一気にペーストに仕上げる。
オリーブオイルは少しずつタラ~っと加えていく。
バジルは長いこと回しちゃうと、色が悪くなるらしいです。


煮沸消毒した密閉容器にペーストを入れて、
上から静かにオリーブオイルを1センチ程注ぐ。
これがペーストの酸化や色が黒くなるのを防ぐフタになるらしい。
知恵ですね~。
2週間程で使い切りましょう。

【オマケ】

松の実って高い!でもどっさり入っていないと、コクが出ない!
なので、最近はカシューナッツとクルミで作っています。
ピーナツで作る人もおられる様なので問題は無かろう。
くるみとカシューナッツは茹でこぼして、レンジでチンして湿気を飛ばします。
表面の酸化した油分が取れて、アクも取れてマイルドな仕上がりになりますよ。

【使い道】

茹でたパスタに和えて、ジェノベーゼ。
バジルペーストにザク切りトマトを1日漬け込んで、キンキンに冷やした
カッペリーニと和えて、トマトの冷製パスタ。
鶏のモモ肉に塗ってオーブンでグリル。ソースとして。
マカロニサラダに混ぜる。マヨネーズとも合うよ。
[PR]
by guruguru33 | 2007-03-05 13:29 | 保存食