テキトーレシピ覚え書き


by guruguru33

<   2007年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

f0131408_2103356.jpg

私が作るケーキの中で夫が一番好きなケーキ。
夫の誕生日には毎年これを作ります。
栗原はるみさんの本にあったレシピなのですが、
そのレシピはもっとソフトなクリーム状なので、ゼラチンを2倍の量にして固めに作り、
生クリームソースを添えました。
材料を目の前に揃えてから作ると、冷蔵庫に入れるまでの工程は
あっという間に出来てしまうとんでもなくラクチンなケーキです。

【材料】

・クリームチーズ・・・・・・250グラム
・牛乳・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・卵黄・・・・・・・・・・・・・・・1個分
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
・プレーンヨーグルト・・・1カップ
・粉ゼラチン・・・・・・・・・・小さじ2
・市販のスポンジケーキ・・適量

・生クリーム・・・・・・・・・・200cc(生クリームソース用)
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・適量

【作り方】

1)粉ゼラチンを倍量の水でふやかしておく

2)ケーキの型の底に1センチの厚さに切ったスポンジを敷き詰めておく

3)耐熱ボウルにクリームチーズと牛乳を入れ、ラップをかけて1分程レンジにかける

4)熱い内に混ぜてなめらかになったところに、砂糖、卵黄、ヨーグルトの順で入れMIX

5)ふやかしておいたゼラチンを電子レンジに10秒程かけて溶かしてから、4)に加え
  型に流し込む。

6)冷蔵庫で冷やし固める。

7)生クリームソースを作っておく。生クリームにお砂糖を加えて6分立てにする。
  食べる時にかけるとオイシー。

スポンジは市販のものでも良いし、勿論自分で焼いたものでも。
食感が重たくなるけれど、カステラでも。カステラが甘いのでヨーグルトチーズクリームの
砂糖の量を減らして、ゼラチンも半分の量にしてユルイクリームの方がいいかな。
[PR]
by guruguru33 | 2007-11-29 21:30 | お菓子

簡単クッキー

f0131408_15115992.jpg

昔誰かに教えてもらったクッキー。
歯ざわりがサクサクしてて美味しい。
粉をふるったりも無いのでラクチンよ。

教えてもらったときはビニール袋に材料を全部入れて混ぜ混ぜするんだったのだが、
最近はフードプロセッサーでガーっと混ぜてしまうので、ほんとにあっという間。
写真は白砂糖の代わりに黒砂糖を入れたので色が黒いデス。


【材料】プレーン味30個分くらい

・薄力粉・・・・・・150グラム
・マーガリン・・・100グラム
・砂糖・・・・・・・・30~50グラム(お好みで)
・卵黄・・・・・・・・1個分


【作り方】

1) 二重にしたビニール袋に材料を全部入れ、袋をモミモミしてまとまるまで混ぜる。
   (フードプロセッサーがあるなら材料全部入れてガーっと。)
   すぐ焼かないなら、生地を冷蔵庫で冷やしておいてもいい。

2) オーブンシートを敷いた天板に、ひとくち大に生地を置いていく。
   真ん中は火が通りやすいように少しへこましておく。

3) あらかじめ180℃に熱しておいたオーブンで20分~25分焼く。



【オススメアレンジ】

◎薄力粉150グラムの内、20~30グラムをグラハム粉に変えると歯ざわりに
 ザクザク感が加わって楽しい。食物繊維も豊富だよ。

◎アーモンドプードルやクルミを加えてもナッツの風味で美味しいよ。
 上の材料に20~30グラムまでくらいなら混ぜてもまとまると思う。

◎砂糖の種類をきび砂糖や黒砂糖、メープルシュガーとかに変えるのも美味しい。
  黒砂糖はオススメ。
[PR]
by guruguru33 | 2007-11-02 14:23 | お菓子