テキトーレシピ覚え書き


by guruguru33

カテゴリ:魚料理( 5 )

牡蠣のオイル漬け

f0131408_13513762.jpg

近所のスーパーで牡蠣が大安売り♪ひとパック90円だった♪
牡蠣のニガテな人でも食べ易いと聞いて、(家族全員ニガテ)オイル漬けに挑戦。
漬け込んで半日でも食べられるけれど、牡蠣が苦手な私は3日目からのが味が
ぎゅっと詰まって生ぽっくなくて食べやすかったです。
冷蔵保存で10日程で食べきってください。

牡蠣がニガテな息子は「やっぱり見た目でダメ~。」と食べてくれなくて残念。
全部大人が平らげてしまいましたが、牡蠣のエキスが出た漬けオイルで
作ったパスタは息子も「美味しい!」と食べてくれました。
チャーハンや野菜炒めの味付けとかにも使えるんじゃないかな。


牡蠣は美肌効果が高くて、鉄分が豊富。
食べる時にレモン汁をかけると、鉄分の吸収が良くなるそうです。
良質の生のオイルはカラダの中の悪い脂を流してくれる潤滑油になるんだって。
グレープシードオイルやオリーブオイルで作るといいみたい。
私はいいサラダ油を母に貰っていたので、今回はそれで作ってみました。

【材料】

・牡蠣(加熱用でOK)

・オイスターソース
・ベイリーフ
・にんにく
・鷹の爪
・オイル(サラダ油、グレープシード、オリーブなどなど生で食べられるオイル)

【食べる時に】

・レモン汁
・美味しい塩


【作り方】

1) 牡蠣は水洗いして細かいゴミを取る。

2) 水気を切ったら、テフロン加工のフライパンで焼く。
   火が通ってきたかな~って時にオイスターソースを回し掛けフタをして蒸し焼きに。
   (水気がどんどん出てくるけれど気にせずに)

3) 煮沸消毒した保存容器(ビンでもいい)に、2)の牡蠣を入れ、にんにく、鷹の爪
   ベイリーフを入れて牡蠣が隠れるくらいまでオイルを注ぐ。

4) 漬け込んで半日~3日で食べ頃に。レモン汁と塩を振って食べると美味しい。
   
   ほうれんそうとエリンギのオイルパスタの具に使っても美味しかったですよ。

f0131408_14204555.jpg
   
[PR]
by guruguru33 | 2008-02-09 14:35 | 魚料理

マグロ・カルパッチョ丼

f0131408_9275089.jpg

夫も子供もお刺身の中でもマグロが好き。私は密かにニガテなので、
あれこれ工夫して食べてます。

これはハーブソルトをまぶしてからフライパンで表面だけを焼いてヅケにしてます。
炭水化物も少し控えているので、ご飯に押し麦を混ぜて、さらに量を減らして、
茹でレタスでかさ増ししました。

サラダっぽくなったので、マヨネーズをトッピングしてみましたが無くてもいいと思います。
海苔乗っけてから「マヨネーズもかけてみよ」と思ったので、失敗だった。
マヨネーズの後で海苔乗っけた方が見た目綺麗だったねぇ。

名前が思いつかなくて、「カルパッチョ」にしたけど、「マグロステーキ丼」の方がいいのかな?
「焼きマグロ丼」?「洋風マグロ丼」・・・・うう~ん・・・・・スパイシーマグロ?

【材料】

・刺身マグロ赤身サク
・レタス
・ご飯

・オリーブオイル
・ハーブソルト
・醤油・・・・30~50ccくらい?(マグロの量にあわせて)
・酒・・・・・・大さじ1くらい

(トッピング)お好みで

・海苔
・マヨネーズ
・生姜の甘酢漬
・白ゴマ      ナドナド。

【作り方】

1) マグロの表面にハーブソルト(クレイジーソルトとかでもOK)をたっぷりまぶす。

2) フライパンにオリーブオイル(ポタポタ2滴くらいでOK)を入れ、熱したところで
   マグロを焼く。全面をジューっと表面だけ焼き色を付けていく。
   
3) 筋を断ち切るようにお刺身サイズに切って酒・醤油に漬け込む。(20分くらい)

4) レタスは細切りにしてレンジで少しだけしんなりするように火を通す。
   (シャキシャキ感が残るくらい)

5) 丼にご飯を入れ、その上にレタスを敷いて、マグロを乗せ、
   海苔、マヨネーズなどトッピングする。
 
[PR]
by guruguru33 | 2007-07-02 09:56 | 魚料理

イカチヂミ

f0131408_23382861.jpg


チヂミ・・・・チヂミの粉って米なのかな・・・?
小麦粉で作ってみたけど、具の多いイカ焼きみたいになった。こりゃチヂミじゃないな~。
だけど簡単に用意出来るので、体がしんどい時メニューにもってこいだ。
コゲたっぽい写真しか撮れなかった。いいのが撮れたら差し替えることにしよう。

【材料】

・イカ・・・・・・・・・冷凍のイカ1つ
・サクラエビ・・・・手づかみ1くらい(水に浸して戻す)
・あさり・・・・・・・・剥き身(入ってるとオイシーけど無くてもOK)
・ニラ・・・・・・・・・1束
・玉ねぎ・・・・・・・中1個

・小麦粉・・・・・・カップ1杯(100グラムくらい?)
・水・・・・・・・・・・100cc
・卵・・・・・・・・・・1個
・塩・・・・・・・・・・少々
・ダシの素・・・・小さじ1
・かつおぶし・・・手づかみ1(パックなら2パック)

~タレ~
・酢・・・・・・・・・・・大さじ2
・醤油・・・・・・・・・大さじ2
・砂糖・・・・・・・・・小さじ2
・すり白ゴマ・・・・大さじ2
・ごま油・・・・・・・・大さじ1
・にんにく・・・・・・・ひとかけ(すりおろし)
・コチュジャン・・・・小さじ1と1/2


【作り方】

1)イカ薄切りに。サクラエビは水で戻してから水気を絞っておく。
  ニラは根元は細かく葉先はざくざくお好みの大きさに切る。
  (根元を捨てちゃうのは勿体無いのだって。細かく刻むと香りも栄養もUPするらしい)
  玉ねぎは薄くスライス。
  アサリはあればお好みで剥き身を入れる。

2)粉、調味料と1)の皆さんを混ぜ合わせてフライパンで薄く広げて焼く。

3)タレつけて食べる。お子さんにはコチュジャン抜きがいいかも。
[PR]
by guruguru33 | 2007-07-01 23:43 | 魚料理
f0131408_17555792.jpg


バンビ~ノ(イタリアンレストランが舞台のドラマ)観てるとムショーに
イタリアンな味が食べたくなる。
なのでこの頃イタリアっぽい食事がよく出る我が家。

このサバも味噌煮にするつもりで買ったのだが、バンビ~ノ仕様に。
ヒヨコ豆の缶詰があったので入れてみたらいい感じにボリュームアップ。

【材料】
・サバ
・にんにく・・・・・ひとかけ
・塩・コショー・・・少々
・オリーブオイル・・・少々

~★~
・ひよこ豆缶詰
・トマト水煮缶詰
・水・・・・・・・・20ccくらい?
・白ワイン・・・50ccくらい?
・コンソメ・・・キューブ2個
・砂糖・・・・・・大さじ1
・ローリエ・・・1枚


・しょうゆ・・・タラリ
・あればパセリ

1)サバに塩コショウを振っておく。

2)圧力鍋に★の材料を入れて火にかけておく

3)フライパンを火にかけ、オリーブオイルとにんにくスライスを香りが出るまで熱し、
 塩コショウをしたサバを両面こんがり焼く。

4)グツグツいいだした圧力鍋のトマトソースの中にサバ投入。

5)加圧します。・・・・・・・圧力かかってから弱火にして30分くらい。

6)最後にしょうゆをタラリ隠し味。(イタリアン・・・か?)


できあがり~。さばがふっくら柔らか。ひよこ豆もほこほこ。
うちは小さな圧力鍋なので、入らなくて、フライパンでサバを別に焼いたけれど、
大きな圧力鍋なら、それでサバを焼いてからトマトソースの材料を追加したらOK。
鍋一個で出来る。
お好みでパセリとかバジルとかちらすと美味しいヨ。
冷たいパスタのサラダとか・・・パンにも合うと思う。
[PR]
by guruguru33 | 2007-06-19 18:25 | 魚料理

いくらの醤油漬け

f0131408_1719793.jpg
■いくら醤油漬け■

40度~50度くらいの
お湯を張った中ですじこをほぐす。
ポロポロほぐれたら、
次からは濃い目の塩を入れた
冷水の中で洗いの作業。

やさしく洗っていると、
薄皮が取れてくるので、
このゴミが綺麗に無くなるまで、
何度も水替えをして洗う。
(いくらはザルの中で洗うといい)

鍋に酒、醤油、みりんを入れて煮切る。
(先に酒に昆布を浸しておいて、ダシ入りにするとより美味しい)

漬け汁が冷めたところに、
いくらを入れて5時間くらい漬けておく。

それ以上漬け汁に漬けたままになると、
いくらの皮が固くなるらしいので、
汁気を切って、煮沸消毒したビンに詰めて
冷蔵庫か冷凍庫で保存する。

【おまけ】
水道水で洗っていると、何故だか
いくらの表面が真っ白になってくるの。

そこに塩をパラリと振って混ぜると、
アラ不思議!!
真っ赤なウツクシーいくらに変身!
子供にウケます・・・一瞬ネ。
[PR]
by guruguru33 | 2007-03-07 17:21 | 魚料理