テキトーレシピ覚え書き


by guruguru33

カテゴリ:ちょこっとコワザ( 9 )

f0131408_1864315.jpg

息子が「TVでやってた」と教えてくれたワザ。
これを知ったお陰でエビの下ごしらえのスピードが数段アップしたので、
エビ料理の出番も増えました。

写真の様にエビの背を丸めると殻と殻の間に大きくスキマが出来る節目があります。


f0131408_1872622.jpg

そこに爪を当てて頭方面、尻尾方面へと殻を剥きます。

分かりにくいかな・・・。
足の生えている腹側から剥くよりも楽チンで、しかも早く殻が剥けますよ。
[PR]
by guruguru33 | 2010-10-29 00:18 | ちょこっとコワザ

とうもろこしが甘くなる

f0131408_2358327.jpg

この夏何かのTVで聞きかじった方法。

とうもろこしを皮付きのままこうしてラップに包んでレンジでチンすると
甘みがUPしてとっても美味しい。

ほんとに美味しい!!
とうもろこしがそんなに好きで無かった息子(14歳)が
「とうもろこし、好きになったかも♪」と言った程。

こんな写真しかなくてごめんなさい。
食べる前に写真を撮るのを忘れてしまった~。

来年の夏、またとうもろこしを食べる頃に
忘れてしまっているかもしれないのでここに記録。
[PR]
by guruguru33 | 2010-09-04 00:05 | ちょこっとコワザ
f0131408_22182938.jpg

久々の更新デス。
この前ためしてガッテンで見た目玉焼きをおいしく焼く方法。
試してみたらホントにおいしかったので忘れないように記録。

フライパンに卵を割り入れる時にいつもの高さからパカッ!じゃなくって
フライパンにギリギリまで近づけてそ~っとやさしく割り入れるダケなのです。
我が子を地面に下ろすかのようにそ~っとやさしく。

あとはいつも通り少し水を差して蓋をしてのお好みの焼き加減で。
これだけで固焼きも半熟もおいしく焼けるのです。


ホントにホントにこれだけでおいしくなりますよ。ビックリ!
[PR]
by guruguru33 | 2010-06-23 22:30 | ちょこっとコワザ
f0131408_2343040.jpg

殻がつるりと剥けるゆでたまごの作り方。ガス代も節約できて一石二鳥なり!
こちらで知ったレシピ。忘れない様に記録しておこう。
新しい卵でもつるりなのでホント不思議。
Cpicon ガス代節約! ゆでたまごの作り方 by ルイくん

【材料】

・たまご・・・・いくつでも
・水・・・・・・・・鍋底から1センチ

【作り方】

1) 鍋(フライパンでも)に底から1センチ水を入れ、たまごを入れてフタをして火にかける。

2)沸騰して中火で5分、火を消して3分放置。

3)できあがり。水に漬けなくても、アツアツでもつるりと殻が剥けるヨ。

中火で5分、3分放置だと、我が家では黄味の中心がほんのり濃い黄色の固ゆで卵になりました。
気温とかで仕上がりも変るのかな~?固すぎず柔らかすぎずでお料理に使うには便利なかたさです。
なにより殻がつるりと綺麗に剥けるのがストレス無くていいですなー!
今回は沢山のゆで卵を豚の角煮と一緒に煮ました♪
[PR]
by guruguru33 | 2009-02-22 23:25 | ちょこっとコワザ

チーズフォンデュ

f0131408_21254039.jpg

低温(保温)にしたホットプレートの上で具材も温めながらチーズフォンデュ。
チーズソースが煮詰まりにくいし、バケットもカリカリになって美味しいですよ~。
我が家はお子様ばかりなので、チーズソースは白ワインでなく、牛乳で作ります。

ピザ用チーズ(カマンベールなど好みのチーズを混ぜても)にコーンスターチを
まぶしたものを小鍋に入れて温め、牛乳を足しながら溶かし混ぜて好みの濃度にしていきます。

~オススメの具材~

バケット
ブロッコリー
ウインナー
ジャガイモ
小エビ(ハーブソルトを振ってフライパンで焼いておく)
小さい貝柱(ハーブソルトを振ってフライパンで焼いておく)
湯剥きしたプチトマト
グリーンアスパラ

ナドナド・・・
[PR]
by guruguru33 | 2008-12-25 21:26 | ちょこっとコワザ
f0131408_11142647.jpg

梅酢を買った時貰った「梅酢の使い方アラカルト」の紙に書いてあった。

溶きタマゴに酢をほんの少し入れるだけで、口当たりの軽いふわふわの玉子焼きになるの。
タマゴ料理がド下手なワタシ(だいたい破ける)でもふんわりオムライスが出来て感動。

酢の味は残らないので、梅酢でも普通の穀物酢でもなんでもいいみたい。
タマゴ2個につき小さじ1/2くらいかしら?もっと少なくてもいいかも。
お料理ってちょっとしたコツなんだねえ。
[PR]
by guruguru33 | 2008-08-31 11:29 | ちょこっとコワザ
f0131408_1075931.jpg

ハンバーグをジューシーに焼く方法をTVでやってたので、忘れないように記録しておこう。

焼く直前に小麦粉を表面に薄くつけてから焼くと、焦げにくくなり、
中までゆっくりじっくり焼けて、おまけに肉汁が外に逃げにくくなって
ジューシーな焼き上がりになるんだそう。

茶漉しで小麦粉をうっすら表面に振って焼いてみた。
これだけの事なのに本当に焦げにくい!!

今までハンバーグを焦がす事も無く、結構焼くのは上手い方だと
勝手に思っていたのだが、
小麦粉を振って焼くと、「焦げないかな・・・?中に火が通ったかな・・・?」
という気遣いが減る!!
少々フライパンをほったらかしにしてても大丈夫なのだ。


【写真のハンバーグにかかっているソース】

焼いた後のフライパンに味ぽんとブルーベリージャム(安いのでOK)を
ジューっと温め溶かしたもの。
和風と洋風の間って感じにの好きなソースだ。


【ハンバーグの付け合せ】

・栗原はるみさんの本に載ってた、大豆のマリネを炒めたもの。

大豆の水煮にタマネギとピクルスのみじん切りを入れ、
味付けにサラダ油とウスターソース少しを入れたもの。
そのまま食べても美味しいけれど、
ソーセージやベーコンと炒めてもタマネギに火が通って甘味がでて美味しい。

[PR]
by guruguru33 | 2007-04-17 10:26 | ちょこっとコワザ

魔法パン粉

便利な魔法パン粉。ちょこっと使えば本格的な味になるので、
「おや?この人料理が上手なんじゃ・・・?」
と騙されてくれます。冷凍で保存(2ヶ月くらいはもつ)出来るよ。

f0131408_1259122.jpg

材料
パン粉100g
パセリ10g
ニンニク1かけ
オリーブオイル25cc

f0131408_12595439.jpg



フードプロセッサーに全部入れてガーッと混ぜて出来上がり。
保存容器に入れて冷凍庫で2ヶ月は保存できるよ。

フープロが無い場合はニンニクをおろして、大きなボールに
材料を入れて摺り混ぜる方法でもいいと思う。

【使い道】

鶏のモモ肉なんかをフライパンで焼きまして、
その上にこのパン粉を乗っけてオーブン(トースターでもOK)で焼き目をつけて、
デミグラスソースやトマトソース等、お好みのソースで。

グラタンに乗っけて焼いて。

フライの衣に混ぜて。

他にもオイシイ使い方を見つけたら教えていただきたい♪
[PR]
by guruguru33 | 2007-03-05 13:02 | ちょこっとコワザ

f0131408_1255648.jpg
名古屋の仲良し奥さんが昔、「みのさんのTVでこうすると美味しいって言ってたの。」
と教えてくれたブロッコリーの茹で方(笑)を今も忠実に守っている私。
いや、ほんとに美味しいんだから。

・ブロッコリーは洗って、小株に切り分けておく

・小鍋に150ccのお水を入れて火にかけて、沸騰したところにブロッコリーを投入。

・ふたをして3分間で茹で上がり。鍋に入れっぱなしにしないで、
 ざるにとっとと揚げてね。


硬すぎず、柔らかすぎず、甘味のあるブロッコリーに仕上がるのです。
みのさん侮れない。
[PR]
by guruguru33 | 2007-03-05 12:56 | ちょこっとコワザ