テキトーレシピ覚え書き


by guruguru33

カテゴリ:お菓子( 19 )

大学いも

f0131408_16411726.jpg

今年はさつま芋が安くて美味しいなぁ。豊作なのかしら。クックパッドで見つけた
レシピ 魔法の簡単大学芋 by おから星人(大学芋☆人気検索第一位だそう)
本当に簡単!!しかも美味しい!油でサツマイモを二度揚げして、
別の鍋で蜜を作って~~~なんて手間ヒマ面倒一切無し。
テフロンのフライパンひとつで出来ました。

油もお芋1本につき大さじ3杯の量があればカリッと仕上がります。

忘れないように作り方を記録しておこう。
尚、炭水化物+脂質+糖質のトリオは確実に太りますのでダイエット中の
私などは食べすぎ注意のコト。(自分自身に釘を刺す)

【材料】

・さつまいも・・・・・大1本
・油・・・・・・・・・・・大さじ3くらい(私は大さじ2くらいにした)
・砂糖・・・・・・・・・大さじ3くらい(黒砂糖やはちみつでもOK)
・黒ゴマ・・・・・・・適量
・蜜にすこ~しお醤油を入れても良し。

【作り方】

1) サツマイモは乱切りにして水に10分程さらす。

2) テフロンのフライパンに油を入れて砂糖を振り入れる。

3) そこに水気を切って拭いたサツマイモを重ならないように並べる

4) フタをして中火にかけ、パチパチ激しい音がしてきたら火を弱火にして
   10分間蒸し焼き。(ここまで一切混ぜないのがコツ)

5) フタを取って串で刺してみてスッと通ったら木じゃくしで全体を混ぜながら
   砂糖が絡むまで炒る。 黒ゴマ振ってできあがり。
   (油が多いようだったら1度油を捨てて、焦げない程度にちょいと炒ったらいいよ)
   残った油は捨てて良し。
[PR]
by guruguru33 | 2009-11-24 14:50 | お菓子

くるみ餅

f0131408_17241120.jpg

新鮮な枝豆を沢山頂いたので、くるみ餅を作ってみました。
大阪の泉州の方で食べられているくるみ餅。
と言っても胡桃を使っているのではなくて、
大豆や枝豆で作った餡でおもちを「包む」くるみ餅なんですって。
子供の頃、お店の物をお土産で頂いて食べた時には甘さを抑えたナッツの様な
クリーミーな餡の味に、当時は胡桃で出来た餡の「胡桃餅」なのかと思ってました。

枝豆の青臭さを無くすのに抹茶粉と仕上に黄粉を入れてみました。
これが大正解だったみたいで、子供の頃に頂いたあの美味しいくるみ餅の味に
なって感激。久々に大ホームランて感じです。
あ、でも自分で作ったとき抹茶粉を小さじ1入れたら緑色が写真の通り
きつくなってしまったので、レシピでは小さじ1/2に変更しています。
枝豆の翡翠色なままの餡が理想的な色かな。

くるみ餡は冷蔵庫で2日は保ちますが、白玉は冷蔵庫で冷やすと硬くなって
しまうので、餡だけ冷やしておいてその都度白玉を作るか、
その日のうちに全部食べちゃうかしてくださいね。

【材料】3・4人分くらい

・枝豆・・・・・・正味200グラム
・砂糖・・・・・・100グラム
・水・・・・・・・・100cc
・抹茶・・・・・・小さじ1/2くらい
・黄粉・・・・・・大さじ1

・白玉粉・・・・・120グラムくらい

【作り方】

1) 枝豆を茹でる(沸騰したまま7分くらいかな)

2) 鞘から枝豆を出し、ちょっと面倒だけど薄皮もひとつひとつとる。

3) フードプロセッサーかミキサーで2)の枝豆に100ccの水を足しながら
   トロトロになるまで混ぜる。

4) 鍋に3)を入れて砂糖、抹茶粉も入れて火にかける。中火でゆるいかな?  
   くらいまで練る。(最後に黄粉を入れたら少し重たくなるのでゆるいくらいでね)

5) 火を止めてから黄粉を入れてよく混ぜたらくるみ餡の出来上がり。
   冷蔵庫で冷やしておく。

6) 白玉粉はボウルに入れて、少しずつ水を足しながら耳たぶの
   硬さになるまで練る。

7) 小さなまあるい形にして(30個くらいできるかな)、沸騰したお湯に
   チャポチャポ入れて茹でていく。
   浮き上がってきたらOkなので氷水に取って粗熱を取る。

8) 水気を切った白玉粉をくるみ餡に混ぜてできあがり。
[PR]
by guruguru33 | 2009-10-22 18:17 | お菓子

クリームレーズンサンド

f0131408_14155697.jpg

ファクトリー・シンのリッシュレザンが好物の私。でも近所にお店が無いのでなかなか買えないのだ。
なので、家で漬けた自作のラムレーズンもあることだし、クリームを作って市販のクッキーに挟んで
好きなだけ食べてやる!と作ってみました。(欲望の塊)

今回はレーズンの量が全く足りなくてちょっと物足りなかったけどいい線行ってる!
(写真にレーズンが一切写ってない・・・・少なすぎだ。)
市販のクッキーは写真のイギリスかどっかの小さなガレットを使ったのがなかなか美味しかった。
森永のチョイスでも作ってみたけど、ビスケットがクリームの水分を少し吸ってしまって
ソフトな食感になってしまった。ソフトなのが好きな人にはいいかも。

私はサクサクな食感が好みなのでサブレかガレットが良さそうだ。
100均とかで売ってるココナツサブレで作ったらどうだろう?ダメかしら。
クッキー生地まで作って再現できたらいいんだけど、そうなると本物を買いに行った方が絶対楽だ。
相性のいい市販のクッキー探しを頑張ろう。
次はもっとレーズンをぎっしり入れてフルーティーなリッシュレザンもどきを作るぞ~!

【材料】
・生クリーム・・・・100cc
・マスカルポーネチーズ・・・・・・・・・・・・・・100グラム
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10~15グラム
(市販のクッキーが甘いので、クリームはお砂糖控えめでも充分甘いと思いますが量はお好みで。)
・ラムレーズン・・・・・・・・・・・・お好みの量
・市販のクッキー・サブレ・ガレットなど


【作り方】

1) 生クリームに砂糖を入れて固めにホイップする。

2) マスカルポーネチーズ、ラムレーズンも加えて混ぜる。

3) 市販のクッキーに好きな量をサンドする。

4) ラップで包んで(いくつか縦に並べてか、個別にでもOK)冷凍庫に入れて冷やす。
   クリームが固くなったら食べごろヨ。
[PR]
by guruguru33 | 2009-06-27 15:18 | お菓子

黒糖豆乳ぜんざい

f0131408_20453921.jpg

寒い冬、甘くて温かい物が食べたい!お餅もお正月のが余ってる!って時によく作ります。
家事をしながら煮ていたら割と早くに出来るので、思い立って作り始めても食べたい気持ちに間に合います(笑)

小豆は柔らかく煮あがってから甘味を加えていきます。
今回は黒砂糖を使ったので100グラムくらいでコクのある甘味のぜんざいが出来ました。
白糖だと後味がスキッとした甘さになるかな。豆乳はお好みで入れても入れなくても。

黒糖はミネラルや鉄分、豆乳はイソフラボン摂取を意識して入れてみました。
小豆は浮腫み解消にとっても効きますよ~。

【材料】
・あずき・・・・・・・・・・・・・・一袋(200グラムくらいかな)
・黒砂糖・きび砂糖・・・・・合わせて100~150グラム(お好みの量)
・調整豆乳・・・・・・・・・・・・好みの量

・お餅(お好みで白玉だんごでも)

【作り方】
1) 小豆は洗ったあと鍋で5倍程のお水を入れて火にかける。沸騰したら一度茹でこぼす。(アク抜きの為)

2) 先程のあずきと水を鍋に入れ火にかける。今度は水を足しながら指で潰れるくらいの
   柔らかさになるまで煮る。

3) 柔らかく煮あがったら砂糖を3回くらいに分けて好みの甘さに仕上る。

4) 食べる前にお餅を入れて柔らかくなったら出来上がり。
   豆乳は食べる時に1人ずつ好きな量を入れて混ぜてね。
[PR]
by guruguru33 | 2009-01-28 21:19 | お菓子

バナナケーキ

f0131408_18352041.jpg

冷蔵庫の野菜室の底で熟れたバナナを発見してしまった。存在をすっかり忘れてた!
急遽ネットで見つけたレシピでバナナケーキを焼きました。
アーモンドパウダーが入るので、ナッツの風味が加わってとても美味しいバナナケーキでした。
もっと食べたくて次の日にもう一度作ってしまった。

出来立て熱々もいいけど、半日以上経って生地が落ち着いてからのがオススメ。
少しレンジで温めて、アイスを添えたりしたらもっと幸せかも。

昔々、小さな息子とお散歩の途中で時々寄ったカフェのケーキの味にとても似ていて
ひとくち食べたら懐かしい・・・幸せな気持ちになった。
あの街の友達の事も沢山思い出した。会いたいなぁ・・・・・
忘れないように記録しておこう。

【材料】

・バナナ・・・・・・・・・・・・・・・160グラムくらい
・卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1こ
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・60グラム
・マーガリンかバター・・・・70グラム
・小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・70グラム
・アーモンドパウダー・・・・・25グラム
・ベーキングパウダー・・・・小さじ1

【作り方】

1) 小麦粉+アーモンドパウダー+ベーキングパウダーは振るいにかけておく

2) 卵と砂糖を白くなるまでミキシングする

3) 溶かしたマーガリン(バター)をそこに加え、振るった1)の粉類を入れさっくり混ぜる

4) 粗く潰したバナナも加え混ぜて型に流し込む。(パウンドケーキ型なら紙を敷いた方が型から外しやすいよ)

5) 型をトントンと10センチ程上から落として生地の余分な空気を抜く

6) あらかじめ170℃に熱したオーブンで35分焼く。(竹串を通して生地がついてこなければOK)
[PR]
by guruguru33 | 2008-12-05 19:03 | お菓子
f0131408_1539586.jpg

HB仲間のあばれっちに「このレシピ美味しいよ♪」と教えてもらったHBで作るチーズケーキ。
作って食べてみてあまりの簡単さ&美味しさに、食べたくなったらすぐ作れる様にと、
クリームチーズを冷蔵庫にストックすべくスーパーに買いに走った程ヨ。
我が家の定番に決定!忘れないように記録。

【材料】
・クリームチーズ・・・・・・・・200グラム
・卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
・小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・20グラム
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・50~60グラム(私は50グラムで)
・マーガリン・・・・・・・・・・・・20グラム
・スキムミルク・・・・・・・・・・大さじ2
・水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50cc
・レモン汁・・・・・・・・・・・・・・少々

【作り方】(ナショナルの一斤用HB使用しています)

1)クリームチーズとマーガリンは室温に戻すかレンジにかけるかして柔らかくしてよく混ぜ合わせておく。
  (先に自分でよく混ぜておいたほうがダマにならないよ)

2)卵もよく溶いて、1)のクリームチーズ&マーガリン、その他の材料をホームベーカリーの
  内釜に入れて、ケーキコースで焼く。

3)焼き上がったら、内釜を出しそのまま荒熱が取れるまで放置して、
  その後少しゆすったら簡単に型から外れるよ。ラップをかけて冷蔵庫で冷やしてね。

焼いて時間がたつにつれ、生地が締まってきて味も変化してきます。
フワフワがお好みの方は数時間冷やしたのを。ドッシリがお好みなら一晩冷やしたの。
私はドッシリズッシリが好きなので、待ち遠しいけれど食べるのは次の日の朝までガマンガマン~。

洗い物も少なくて済むし、オーブンも使わない。焼き上がりまでの全工程で1時間半程
なので、思いつきで作り始めてもすぐ出来てラクチン。
[PR]
by guruguru33 | 2008-06-25 16:35 | お菓子

濃厚レアチーズケーキ

f0131408_21354572.jpg

お土産に頂いた赤坂の某ケーキ店のレアチーズケーキの味が忘れられず、
レシピないかな~・・・と探してみたら、ありました!!忘れないように記録しておきます♪

砂糖を混ぜたクリームチーズをひたすらホイップし、そしてひたすら冷やし固めるだけ!
の簡単製法なのに、すこ~し食べるだけで満足しちゃうくらい濃厚なレアチーズケーキになります。
お店のはタルト生地が敷いてあるのですが、手軽で簡単にするためにビスケットで代用しました。

私は18センチくらいの丸型で作ったので、うすっぺらくなってしまった・・・。
某ケーキ店のは小さいけど四角くて高さもあるんです。
もっと小さい型でもいいんじゃないかしら。小さいカップに小分けに作ったりしても。

今回は近所のスーパーで簡単に手に入るクリームチーズ二種類を合わせて使いました。
シンプルな作り方だけにクリームチーズによっても味が変るんじゃないかなと思います。


【材料】

・クリームチーズ・・・・・・300グラム
・グラニュー糖・・・・・・・・40グラム
・レモン汁・・・・・・・・・・・・小さじ2杯

(お好みで)
・生クリーム・・・・・・・・・・100ccくらい
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・適量

~ビスケット台~(型の底に敷き詰められるくらいの量を作ってくださいね)

・ビスケット(マンナとかマリーとか)
・溶かしバターかサラダ油

【作り方】

1) ビスケットを砕き、溶かしバターかサラダ油をビスケットの色が変る程度の量
   を混ぜて、型の底に敷く。冷蔵庫に30分くらい入れておく。

2) クリームチーズは常温に戻しておくか、電子レンジに20秒程かけて柔らかくして
   そこに砂糖とレモン汁を加え、(※)トロ~~リとするまでフードプロセッサーにかける。
   (FPがなければ泡立て器で混ぜてください)
   ※)混ぜているうちに艶が出てきてプレーンヨーグルトくらいの濃度になったらOK。

3) ビスケットを敷いた1)の型に2)を流し込み、表面をならして冷蔵庫で丸一日かけて
   冷やし固める。

4) お好みで生クリームにちょびっとお砂糖を加えたものをホイップして上掛けしてもよい。
[PR]
by guruguru33 | 2008-05-24 22:48 | お菓子

アップルパイ

f0131408_22303762.jpg

うちでアップルパイといえば友達に教わったこの作り方。
出来立てアツアツを皆で食べたいから、家族の揃ってるお休みの日によく作ります。
生のリンゴをゴロゴロ入れて、焼き方は冷凍パイシートの裏に書いてある作り方を参考に。
中身のリンゴを煮たりしない楽チンアップルパイ。
リンゴの食感が好きなので、我が家は大きめにカットした物を使いますが、
薄くスライスした物を使っても美味しいかと思います。
シナモンやレーズンもお好みで入れてみてください。

今回は友達に島ざらめという美味しいお砂糖を戴いたので、使ってみました♪
白いグラニュー糖よりやさしい甘さで美味しかったです。


【材料】

・冷凍パイシート
・リンゴ・・・・・・2個
・パン粉・・・・・・大さじ3杯
・砂糖・・・・・・・・大さじ2杯
・バター・・・・・・20g程
・溶き卵・・・・・・艶出し用。無くてもOK


【作り方】

1) リンゴは皮を剥いて適当な大きさに切り、ボウルに入れてパン粉大さじ2杯、砂糖を
   混ぜてまんべんなくまぶしておく
   (オーブンの予熱開始・・・200℃)

f0131408_22405338.jpg


2) 冷凍パイシートを型に敷きこみ、底になる部分にフォークをプツプツ刺しておく

3) パン粉大さじ1杯分を2)のパイ生地の上にサラサラ敷いて、
   その上に1)のリンゴを入れる。そこにバターを小さくちぎって散らしておく

4) 上に飾りのパイ生地を乗せる。艶出しの卵を塗る(どちらも無くてもいいよ)

5) 200℃のオーブンで20~40分焼く。
   
[PR]
by guruguru33 | 2008-05-10 23:05 | お菓子
f0131408_16491874.jpg

いちごの季節もそろそろおしまい。やす~くなってた苺を2パック買ってきた。
ネットで拾った平野レミさんのレシピ。
簡単で美味しそうだったのでワタシも作ってみることに。
凍らせてる途中で混ぜたりしなくていいのでホントに簡単でした。

氷の層がシャリシャリと楽しい歯触りで、イチゴヨーグルトっぽいさっぱり味。
そして苺のいい香り。サクサクッとナイフで切れるヨ。


【材料】

・いちご・・・・・・・・・・・・350グラム
・クリームチーズ・・・・・250グラム
・砂糖・・・・・・・・・・・・・100グラム
・生クリーム・・・・・・・・150cc

【作り方】

1)材料をミキサーで形が無くなるまで混ぜる。

2)牛乳パックの空き箱に流し込み、フタをして冷凍庫で凍らせて出来上がり。
[PR]
by guruguru33 | 2008-05-06 17:26 | お菓子
f0131408_2103356.jpg

私が作るケーキの中で夫が一番好きなケーキ。
夫の誕生日には毎年これを作ります。
栗原はるみさんの本にあったレシピなのですが、
そのレシピはもっとソフトなクリーム状なので、ゼラチンを2倍の量にして固めに作り、
生クリームソースを添えました。
材料を目の前に揃えてから作ると、冷蔵庫に入れるまでの工程は
あっという間に出来てしまうとんでもなくラクチンなケーキです。

【材料】

・クリームチーズ・・・・・・250グラム
・牛乳・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・卵黄・・・・・・・・・・・・・・・1個分
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
・プレーンヨーグルト・・・1カップ
・粉ゼラチン・・・・・・・・・・小さじ2
・市販のスポンジケーキ・・適量

・生クリーム・・・・・・・・・・200cc(生クリームソース用)
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・適量

【作り方】

1)粉ゼラチンを倍量の水でふやかしておく

2)ケーキの型の底に1センチの厚さに切ったスポンジを敷き詰めておく

3)耐熱ボウルにクリームチーズと牛乳を入れ、ラップをかけて1分程レンジにかける

4)熱い内に混ぜてなめらかになったところに、砂糖、卵黄、ヨーグルトの順で入れMIX

5)ふやかしておいたゼラチンを電子レンジに10秒程かけて溶かしてから、4)に加え
  型に流し込む。

6)冷蔵庫で冷やし固める。

7)生クリームソースを作っておく。生クリームにお砂糖を加えて6分立てにする。
  食べる時にかけるとオイシー。

スポンジは市販のものでも良いし、勿論自分で焼いたものでも。
食感が重たくなるけれど、カステラでも。カステラが甘いのでヨーグルトチーズクリームの
砂糖の量を減らして、ゼラチンも半分の量にしてユルイクリームの方がいいかな。
[PR]
by guruguru33 | 2007-11-29 21:30 | お菓子